Google Analyticsがおかしい……? と思ったら、自分のミスでした


自分の備忘録として……。

一昨日から、Google Analyticsでカウントされるこのサイトのアクセス数がほぼゼロになってしまいました。

もうひとつ入れている別のアクセス解析サービスでは、いつもと変わらないアクセス数が記録されているので、これはやはりGoogle Analyticsに問題がある、ということになります。

で、ググってみたところ、Google Analyticsでは解析結果の送信が遅れてアクセスが減少したように見える現象がちらほら起こっている模様。
しかし、この場合には、時間をおいてレポートページをリロードするとデータがきちんと反映されるらしいので、アクセスをまったく拾っていないように見える今回のケースとは無関係のようです。

となると、サイト側に原因がある可能性が高くなります。

ここのところ、ちょこちょことブログのデザインに手を加えているので、そのときに誤ってトラッキングコードを削除してしまったと思われます。

とりあえず、Wordpressのテキストウィジェットにコードを書き込んで設置。

ここでふと気付きました。

Google Analyticsを導入したとき、トラッキングコードはヘッダーファイル(header.php)に直接書き込んだ覚えが……。

先日、使っているテーマ「Twenty Ten」が更新されていたのでアップデートしたのですが、そのときに「header.php」が置き換えられたのが、トラッキングコードが消えた原因でした。

Googleさん、疑ってゴメンナサイ。
私のミスでした。

テーマのファイルの直接手を加える場合には、子テーマを作成して親テーマのアップデート時にも影響が出ないようにするべきなんでしょうが、なかなかそこまで手が回らないんですよね……。

 

以上、ブログ管理の点ではまだまだ勉強することの多い大越でした。

カテゴリー: Webツール・サービス, 日々雑感 タグ: , パーマリンク