[U]バランスボールをオフィスチェアに~3ヶ月目の記録


年内の減量目標達成が危うくなってきた大越です。

11月も半ばを過ぎてしまいましたが、この間にバランスボールをオフィスチェアとして使い始めて3ヶ月目が経過しました。

仕事用の椅子をバランスボールにしてみた
[U]バランスボールをオフィスチェア代わりに1ヶ月
[U]バランスボールをオフィスチェアに~2ヶ月目の記録

3ヶ月目の記録です。


体重その他の変化

体重は2ヶ月経過時点からほぼ変わらず。
体脂肪は、逆に約300gほど増加してしまいました。

おそらく、単にバランスボールに座り続けることで身体が変わる段階が終わった、ということでしょう。
体脂肪が増えたのは、10月後半から11月にかけて仕事が立て込んで家にこもることが多かったためと思われます。
(それまでは週1~2回は所用で外出して結構歩き回っていたのですが……)


今後の課題

連日かなりの長時間にわたってバランスボールに座って仕事をしたせいか、今月初めにかなりひどい腰痛に見舞われました。
慣れてきたせいで、メリハリをつけずにダラダラと座り続ける状態になっていたのが一因かもしれません。

無意識に力が入っていた下肢の痛みは無くなりましたが、逆に長時間座っていると背中に痛みがでるようになってきました。
腰椎を真っ直ぐに立てて上半身を支える姿勢が崩れたまま、長い時間座っていると痛みがでる模様。

とりあえず、「バランスボールに一定時間座り続けられる」身体にはなっているので、今後は良い姿勢をきちんと保ち続けるための工夫が必要ですね。


坐禅で姿勢の矯正を

しばらく中断していた坐禅をボチボチと再開させています。

バランスボールに座って長時間疲れない姿勢は、坐禅の坐り方・脱力の方法に通じるところがあります。
下肢をどっしりと安定させて坐る坐禅での脱力と集中の方法を、バランスボールに座ったときの作業姿勢に反映させるのが狙い。

これがうまくいくようになれば、集中力も上がって仕事の効率もアップする、と思うんですが……。

カテゴリー: 日々雑感 タグ: , パーマリンク