[U]まさに泣きっ面に蜂~今度は液晶モニタがお亡くなりに


いろいろ物入りで青息吐息の大越です。

今朝、ちょっと事務処理をしようと仕事用のPCを立ち上げました。

LCDモニタ2枚のデュアルモニタにしているのですが、メインモニタに設定している19インチモニタの画面が明るくなりません。

ここ最近、PCが起動してもすんなりとは画面が明るくならず、電源オン/オフを繰り返してようやくまともに起動する状態だったので、「そろそろ買い換え時か……」と思ってはいたのですが。

ここ最近の症状や、ダウンした後うっすらと明るくなったり暗くなったりを繰り返すところをみると、バックライトの蛍光灯が寿命になってしまったようです。

うっすら明るくなったわずかな時間に見える画面は正常に表示されているようなので、問題はバックライトのみのようです。

なので修理すればできないことはないんでしょうが、何せこれも7~8年前のモデルなんですよね。
バックライト交換もそこそこの金額になるので、LCDモニタも今や相当に価格が下がってます。

とりあえずモニタが表示されないと仕事にもならないので、新たに購入することにしました。

しかし、モニタの画面サイズの選択肢がここ数年でずいぶんと変わりましたね。

今や縦横比4:3のスクエア型は少数派。ほとんどがワイド型になってます。

仕事で使うことを考えると、縦方向はA4の縦と同程度の300mmは欲しいところ。そうなると、ワイド型だと24インチ以上ということになります。

ピボット機能のあるモニタを縦位置にして使う、という手もありますが、ワイド型を縦位置にすると横幅が狭苦しくなるんですよね。
デュアル/トリプルモニタにすれば補完できますが、ちとバランスが悪いので……。

LCDパネル自体はメーカーが集約されてきており、製造元による品質のばらつきも少なくなっているようです。
私のようにテキスト編集中心の目的に使用するなら、どこのメーカーでも特に問題はなさそう。

で、以下を条件にできるだけ安いもの、ということで選択しました。

  • バックライトの寿命や消費電力を考慮してLEDバックライトの製品
  • 今後モニターアームでの設置を考えているのでVESAマウント対応

ということで、これを購入する予定。

しかし、これ以上何か壊れると、マジでウチの財政ヤバくなるんですよね……。
もうこれは祈るしかありませんね。

カテゴリー: ツールあれこれ タグ: パーマリンク