[U]侮れません! トップクラスのエンターテイメント〜「LEGO® ムービー」を観てきました


買い込んだものの組めないままのLEGO®のキットが増えている大越です。

家族そろって「LEGO® ムービー」を観てきました。
「ま、子ども向けの割としょぼい映画なんでしょ。家族サービス、ってことでお付き合いしましょう」ってな舐めた感じで行ったんですが……。

ごめんなさい、私がまちがってました。
トップクラスのエンタメ映画ですよ、これは。

トレーラーを観ての通り、ほぼ全編LEGO®ブロックだけを使ったコンピュータアニメーション。
内容についてはネタバレになるので詳しくは書きませんが、Wikipediaにあらすじが出ています。
老若男女が楽しめる王道のアドベンチャー・コメディですね。

Wikipedia: LEGO ムービー

変幻自在に組み立てられるLEGO®の魅力がアニメーションで存分に表現されていて、LEGO®好きならずともその世界を十分に楽しめるものになっています。

ともかく、観ておいて損はなし。

あちこちにいろいろなパロディが挿入されているので、それを探しながら観る、という楽しみ方もできます。

ただ、アメリカでは公開された週から3週連続で興行収入1位と話題をさらっていますが、日本ではイマイチ盛り上がっておらず上映館の数も少ないんですよね……。

オフィシャルサイトで観ることができますが、思い切り旬を外した流行語を使ってスベりまくっている最悪の出来の日本語版予告編が原因のひとつかもしれません。
(観てみたい、という方はオフィシャルサイトでどうぞ。人によっては不快に感じるかもしれませんが、そこは自己責任でひとつ……)

「LEGO®ムービー」、「アナと雪のナントカ」よりもこっちをオススメします(個人的にディズニー、キライなんで……)。
日本だと、割とあっさりと上映が終了してしまいそうな予感がするので、お早めにどうぞ。

カテゴリー: 日々雑感 タグ: , , パーマリンク