[U] Todoistプレミアム(有料版)を試してます


タスク管理ツールのTodoistを使い始めて、プレミアムにするかどうか検討中、という記事をつい先日アップしましたが……。

Todoistからこんなメールが来ました。
Todoist_premium_SS

いやぁ、商売上手ですね。
せっかくなので、早速試してみることにしました。


やはり「ラベル」機能は便利

有料版で使えるようになる機能のひとつが「ラベル」。

ラベルはアットマーク(@)のボタンをクリックして追加するようになっているので、基本的にはそのタスクを行う場所を設定することを想定した機能でしょうね。

ラベルでタスクをフィルタリングできるので、それ以外にもいろいろと工夫次第でいろいろと使えそうです。

たとえば期限を設定していないタスクはフィルタをかけるときに取りこぼしやすいんですが、ラベルを使えばそのあたりもうまく管理できそうです。


iCalendarでの連携は発展途上?

iCalendarによるGoogleカレンダーとの連携も試してみました。

これは現状「うぅむ、このままでは使えん……」というのが正直なところ。

期日が設定されたタスクがすべて表示されるので、毎日繰り返すタスクも含めてすべてのタスクが重要度の濃淡抜きで同列に表示されてしまいます。

フィルタリングしたタスクをiCalendar形式で吐き出す機能が欲しいところ。

iCalendarによる連携については強化に向けて作業中らしいので、今後に期待しましょう。


日本語対応は今ひとつ……

無料版・有料版問わず気になっているのが日本語への対応。

タスクのスケジュールやフィルタを設定するテキストボックスには日本語が表示されるのですが、実際のスケジュールやフィルタぬ入力では英語で入力した方が良いようです。

たとえば今後2週間のタスクを抽出するのに、「14日間」と入力してもヒットしません。
「14 days」と入力すると、期待通りの動作になります。

一応、ヘルプに記載されている入力例を見る限りでは日本語でも設定できそうなんですが、うまくいったりいかなかったり。

このあたり、誤解を生みそうなので、スケジュールやフィルタの設定は全部英語(とその略語)で、と割り切った方が良いような気がします。

 

あと、よく使うフィルターを保存して再利用できるようになるとさらに便利になると思うんですが。

ただ、UIやタスク一覧の使いやすさ、タスクの階層化など、基本的な機能は使うほどに良さを感じています。

せっかくの機会なので、みっちり使い込んでみるつもりです。

カテゴリー: Webツール・サービス タグ: , パーマリンク