本のある風景」カテゴリーアーカイブ

いわゆる「書評」ページ。

[U]【書評】「漫画 あらゆる領収書は経費で落とせる」

憂鬱な確定申告の季節が近づいてきましたね大越です。 友人がFacebookにアップしていたのを見て「タイトル買い」した1冊。 漫画・あらゆる領収書は経費で落とせる (メディアファクトリー新書) posted with ヨ … 続きを読む

カテゴリー: 本のある風景 | タグ: , , , | [U]【書評】「漫画 あらゆる領収書は経費で落とせる」 はコメントを受け付けていません。

[U]宣言の力~年末年始に読む本を決めました

なぜか大晦日が納期、という案件を抱えてしまっている大越です。 まぁ、今のところ年またぎの案件は入っていないので、元日から5日まではゆっくりできそうです。 で、この間に読みたい、ではなく「読む」本を宣言しておきます。 こう … 続きを読む

カテゴリー: 書籍・資料, 本のある風景 | タグ: , , , , | [U]宣言の力~年末年始に読む本を決めました はコメントを受け付けていません。

[U]基本の知識は教科書から~山川出版「世界史B」を読む

実は「最後の共通一次」世代の大越です。 歴史関係の本を読むのは好きなのですが、読みながら「うぅむ、勉強不足じゃのう……」と思うことがよくあります。 私の高校時代には「世界史」はまだ必修になっておらず、大学受験の時には「地 … 続きを読む

カテゴリー: 日々雑感, 本のある風景 | タグ: , , | [U]基本の知識は教科書から~山川出版「世界史B」を読む はコメントを受け付けていません。

[U]【書評】南直哉・為末大「禅とハードル」

「ただひたすら坐る」という「只管打坐」を謳う道元禅師の永平寺で修行しながら「語る禅僧」の異名を持つ曹洞宗僧侶・南直哉師。 一方、「走る哲学者」とも呼ばれる為末大氏との対談。 禅とハードル posted with ヨメレバ … 続きを読む

カテゴリー: 本のある風景 | タグ: , , , | [U]【書評】南直哉・為末大「禅とハードル」 はコメントを受け付けていません。

[U]【書評】南直哉「恐山~死者のいる場所」

恐山―死者のいる場所―(新潮新書) posted with amazlet at 13.10.10 新潮社 (2012-10-12) 売り上げランキング: 10,359 Amazon.co.jpで詳細を見る 私が「著者買 … 続きを読む

カテゴリー: 本のある風景 | タグ: , , | [U]【書評】南直哉「恐山~死者のいる場所」 はコメントを受け付けていません。