投稿者「大越 正浩」のアーカイブ

[U] ペンケース界の二刀流〜パイロット「Tatemo」

ペンケースは遍歴を重ねてコレクターのようになってしまっているが、今いちばん出番が多いのがコレ。 パイロット ソフト筆入 Tatemo(タテモ) PCS-152-120-R レッド posted with カエレバ パイロ … 続きを読む

カテゴリー: ツールあれこれ, 文具・事務用品 | タグ: , , | [U] ペンケース界の二刀流〜パイロット「Tatemo」 はコメントを受け付けていません。

[U] ポスドクは何処へ行く〜読書メモ「バッタを倒しにアフリカへ」

「良い子は真似しちゃいけません」「こんな日本に誰がした」「人間到る処青山あり」などなど……。 さまざまな言葉が思い浮かぶ1冊。 バッタを倒しにアフリカへ posted with ヨメレバ 前野ウルド浩太郎 光文社 201 … 続きを読む

カテゴリー: 本のある風景 | タグ: , , , , | [U] ポスドクは何処へ行く〜読書メモ「バッタを倒しにアフリカへ」 はコメントを受け付けていません。

[U] アウトライン・プロセッサを使ってみる(その2)

アウトライン・プロセッサの使い方としては、 とりあえず、諸々のアイデアや備忘録的記録をいったん放り込んでおく その際、ざっくりと整理しながら記録しておく さらに突っ込んで考えた内容を、見出しにぶら下げる形で作っていく 形 … 続きを読む

カテゴリー: アプリケーション, スマートホン/タブレット/ガジェット, ツールあれこれ | タグ: , , | [U] アウトライン・プロセッサを使ってみる(その2) はコメントを受け付けていません。

[U]「知」を支える場所の裏側〜読書メモ「夜明けの図書館」

Google検索は確かに便利だが、こちらが「なぜ、それを知りたいのか」までは斟酌してくれない。 「知」をつなぐ営みは、人と人との結びつきがあってこそなのだと感じる作品。 夜明けの図書館 (ジュールコミックス) poste … 続きを読む

カテゴリー: 本のある風景 | タグ: , | [U]「知」を支える場所の裏側〜読書メモ「夜明けの図書館」 はコメントを受け付けていません。

[U] 読書記録 2018年3月

今月は、気づけばマルクス関係の本が多くなった。 そもそもはヴェイユのために読んでおこう、というところから始まったんだけど、奥が深くて引き込まれつつある感じ。 このあたりは別記事でまとめたいと思います。 やや短めの本が多か … 続きを読む

カテゴリー: 本のある風景 | タグ: , , , , , , | [U] 読書記録 2018年3月 はコメントを受け付けていません。